[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ブランク (blank)

pointこの用語のポイント

point空白だよ

pointもしくは、空っぽだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ブランク (blank)とは

「スペース(空白)」を気取った感じで言いたいときに使う用語。
あるいは

「空っぽ」のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

スペースは「空白文字」ね。
キーボードにくっついている横に長いキーを押すと、隙間が入力されますよね。
その隙間がスペースです。
日本語で「空白」や「空白文字」と呼ばれることもあります。

ブランク

このスペース(空白文字)を気取った感じ言った表現が「ブランク」です。
「そこで一文字分、空白文字を入れてよ」の意図で「そこ、一文字分ブランクを空けて」と言ったりします。

あるいは、中身が無い「空っぽ」の意味で「ブランク」という表現を使うこともあります。
例えば、中身が何も書かれていない空っぽのCD-RやMO、DVD-Rなどを指して「ブランクディスク」や「ブランクメディア」と言ったりしますよ。

ブランク2

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ブランク」って単語が出てきたら「空白、もしくは、空っぽのことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク