[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

UUID

pointこの用語のポイント

pointIDだよ

point誰でもいつでも作れるよ

point作ったIDは世界中で重複しないよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

UUIDとは

誰でもいつでも作れるけど、作ったIDは世界中で重複しないようになっているID
です。

image piyo

詳しく書くよ

Universally Unique Identifier(ユニバーサリー・ユニーク・アイデンティファイア)」の頭文字を取って「UUID(ユーユーアイディー)」です。
直訳すると「普遍的(Universally)ユニーク(Unique)ID(Identifier)」となります。

ちなみに、ユニークは「重複しないよ~」ってことね。

UUID

IDは「他の人と区別するための番号」です。

UUID2

UUIDは、誰でもいつでも好きなときに生成することができます。
「よーし、ボク、UUIDを作っちゃうぞ~」と思ったら、サクっと作れるのです。

そして、作り出したUUIDは、世界中を見渡しても同じIDが存在しません。
世界で一つだけのオンリーワンなIDになります。

そんなことは可能なのでしょうかね?

可能です。

実際のUUID生成の仕組みとは違いますが、全世界で重複しないIDの作り方の一例を書いておきますね。

あなたは今、地球上のどこかに存在します。
存在しますよね?
そして、あなたの存在している場所は、緯度と経度で表現できます。

また、世の中には時間というものがあります。
時間は刻一刻と変わっていき、同じ時間が再度訪れることはありません。

それを踏まえて、あなたが「よし!IDを作ろう」と思ったとしましょう。
そのときの正確な時間とあなたがいる場所の正確な緯度・経度をくっつけてIDを作れば、それは全世界で一つだけの重複しないIDになります。

何故なら、人間というのは身体があるため、同じ瞬間、同じ場所に立つことはできないからです。
最低限、時間か場所のどちらかは、必ず違うものになります。

このように、思い立ったが吉日で好きなときに生成できるけど、生成したIDは絶対に重複しないようになっているIDが、UUIDです。
UUIDの具体的な仕組みや書式については、ここでは触れません。
専門的に解説しているところで情報を補完してください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「UUID」って単語が出てきたら「世界中で重複しないIDなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク