[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

キュレーション (curation)

pointこの用語のポイント

point情報を集めて整理(して公開)することだよ

pointいわゆる「まとめ」のことだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

キュレーション (curation)とは

いわゆる「まとめ」のこと。
もう少し具体的に書くと

情報をえっちらおっちらと集めてきて、ちまちまと分類して整理して、みんな見てーと公開する一連の作業をカッコつけて言った用語
です。

image piyo

詳しく書くよ

インターネットの世界には膨大な情報が転がっています。
某お食事リアクション芸能人さん風に表現すれば「うわー、玉石混交な情報の大洪水やぁ」です。

ピヨ太君も、そんな情報の大洪水に溺れた一人です。
ピヨ子さんに頼まれて、近所の美味しいスイーツのお店を探していたのですが、情報がいっぱいでした。

キュレーション

それは、そうです。
インターネットの世界に転がっているのは、美味しいスイーツのお店情報だけではありませんからね。
美味しいスイーツの作り方や、気持ちの良い二度寝の仕方、さり気なく上司の足を引っ張る方法まで、多種多様な情報が溢れています。

ピヨ太君は、そんな情報の洪水の中から、美味しいスイーツのお店に関する情報を集めました。
そして、必要な情報といらない情報を選り分け、えっちらおっちらと整理しました。
ピヨ子さんのお家から遠すぎるお店は除外し、お店毎のケーキの種類をざっくりとまとめ、ついでに口コミ情報を比較して、お店のランキング付けをしました。

キュレーション2

うむ、我ながら完璧!
出来あがったまとめ情報を前にして、ピヨ太君は自画自賛しています。

そして、出来あがったまとめ情報をピヨ子さんに渡しました。

キュレーション3

ピヨ太君の頑張りは実り、ピヨ子さんは喜んでくれています。

でも、せっかく頑張ったのにこれで終わりにするのはもったいない。
ピヨ太君はそう考えました。

そこで、今回収集した情報をまとめたホームページを作り、全世界に公開したのです。

キュレーション4

このお話においてピヨ太君がやったように、情報をえっちらおっちらと集めてきて、集めた情報をちまちまと分類して整理する作業が「キュレーション」です。
あるいは、その後あれやこれやとして公開する作業までを含めて「キュレーション」と表現する場合もあります。

いわゆる「まとめ」というやつですね。
既にある情報を収集&再編集して、新たな価値を生み出す(かどうかは知らないけど、やった本人は生み出しているつもりの)作業です。

ちなみに、ピヨ太君の作った「収集した情報をまとめたホームページ」は「まとめサイト」や「キュレーションサイト」と呼ばれます。

また、まとめる情報の種類は決まっていないはずですが、特にインターネット上に公開されている情報をまとめることを指して「キュレーション」と表現する場合が多いようです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「キュレーション」って単語が出てきたら「情報を集めて整理して公開することなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク