[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

QCD

pointこの用語のポイント

point品質とコストと納期のことだよ

pointお仕事をする上で大事なことだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

QCDとは

お仕事をする上でとっても大切な要素である、品質(Quality)とコスト(Cost)と納期(Delivery)の頭文字をくっつけたもの
です。

image piyo

詳しく書くよ

お仕事、特に物づくりの分野において「これ!何を置いてもこれが大事!」な3つの要素である

・品質(Quality)
・コスト(Cost)
・納期(Delivery)


の頭文字をくっつけたのが「QCD」です。
良い物を、安く、必要とされるときに提供するのが商売の秘訣だよ!ということでしょうかね。

考えれば分かることではありますが、一般的に、

・品質は良ければ良いほど良い
・コストは安ければ安いほど良い
・納期は早ければ早いほど良い


と言えます。

ただし、それぞれの要素は独立したものではなく、お互いに影響し合っているので注意が必要です。

品質を良くすれば、それに伴いコストも高くなりますし、納期も長くなるでしょう。

QCD

コストを安くすれば、それに伴い、品質の確保が難しくなるのが普通です。

QCD2

納期を早くすれば、人件費が減る分コストが下がる可能性はありますが、やはり品質の確保が課題になるでしょう。

QCD3

どこにどれだけこだわるかが、ビジネスセンスの見せ所ですね。

とはいえ「Quality」「Cost」「Delivery」の並び順が示す通り、まずは品質にこだわるのが王道です。
次に、コストが重視され、納期は、まぁ、遅れてもドンマイじゃないですかね。
もちろん、そのときの状況次第ではありますが、一般的には品質が最優先されます。

使う側の立場から見てもそうですよね。
多少高かったり発売日が遅れても我慢はできますが、まともに動かなかったら、かなりイラっとします。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「QCD」って単語が出てきたら「お仕事で重要な、品質とコストと納期のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク