[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ステークホルダー (stakeholder)

pointこの用語のポイント

point利害関係者だよ

pointその結果によって、得をしたり損をしたりする人だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ステークホルダー (stakeholder)とは

日本語でいう「利害関係者」のこと。
もう少し噛み砕いて書くと

その会社で何か良いことが起きれば「わーい!」って自分も嬉しくなる(得をする)し、その会社で何か悪いことが起きれば「なんてこった~い!」と自分も悲しくなる(損をする)人たちのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

別にIT用語というわけでもないですけどね。
某・資格試験の過去問で「ステークホルダアナリシス」という用語が出てきたので、一応、取り上げておきます。

日本語の「利害関係者」を横文字にしたのが「ステークホルダー」です。
カッコ付けたいお年頃の大企業なんかが好んで使います。

ステークホルダー

「結果の影響を受ける人」と言っても、よいかもしれませんね。
その結果によって、得をしたり損をしたりする人たちのことです。
その対象に良いことが起きれば自分も嬉しくなりますし、悪いことが起きれば自分も悲しくなります。

例えば、そうですね。

ここにピヨピヨカンパニーがありました。

ステークホルダー2

ピヨ太君はピヨピヨカンパニーの社長です。
ピヨ子さんはピヨピヨカンパニーの従業員です。
ピヨ太ママはピヨピヨカンパニーのお客さんです。
アクマ君はピヨピヨカンパニーの協力会社の社長です。

ステークホルダー3

ピヨピヨカンパニーが儲かれば、ピヨ太君は嬉しくなります。
自分の会社が大きくなって、自分の取り分が増えるからです。

ステークホルダー4

ピヨ子さんも喜びます。
自分のお給料が増えるからです。

ステークホルダー5

ピヨ太ママも嬉しいです。
ピヨピヨカンパニーが「儲かりました!還元セール」をやってくれたからです。

ステークホルダー6

アクマ君も喜びました。
仕事をいっぱい出してくれたからです。

ステークホルダー7

さて、そんなピヨピヨカンパニーですが、売上がイマイチな年がありました。
すぐに潰れるほどではありませんが、ちょびっとだけピンチです。

ステークホルダー8

ピヨ太君は、しょんぼりしました。
自分の取り分が減るからです。

ステークホルダー9

ピヨ子さんも、しょんぼりしました。
残業が増えて、お給料は減ったからです。

ステークホルダー10

ピヨ太ママも、しょんぼりしました。
微妙な金額ですが、いつも買っているピヨピヨ苺大福が値上げしたからです。

ステークホルダー11

アクマ君も、しょんぼりしました。
ピヨピヨカンパニーからの仕事が減って、金額もしょぼくなったからです。

ステークホルダー12

ピヨピヨカンパニーが儲かったことによって、ピヨ太君、ピヨ子さん、ピヨ太ママ、アクマ君は喜びました。

ステークホルダー13

ピヨピヨカンパニーが儲からないことによって、ピヨ太君、ピヨ子さん、ピヨ太ママ、アクマ君は、しょんぼりしました。

ステークホルダー14

このように、その対象の結果によって、自分も喜んだり悲しんだりする人たちがステークホルダーです。

ステークホルダー15

一般的に「ステークホルダー」という表現は、企業活動における利害関係者に対して使います。
対個人では、あまり使わない表現です。

あと、どうでもいい豆知識ですが、ステークホルダーの中でも特に株主は「ストックホルダー」(や「シェアホルダー」)と呼んだりします。
気が向いたら覚えてあげてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ステークホルダー」って単語が出てきたら「利害関係者のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク