[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

DVDドライブ

pointこの用語のポイント

pointDVDの内容を読み込む機械だよ

pointDVDに内容を書き込める機能が付いている物もあるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

DVDドライブとは

DVDの内容を読み取ってコンピュータさんに「こんなん書いてあったよ」と伝える機械だけど、DVDにデータを書き込む機能が付いている物もあるよ
です。

image piyo

詳しく書くよ

DVD」+「ドライブ」で「DVDドライブ」です。

DVDドライブ

DVDは「CDよりもたくさんのデータを入れられるようになった、円盤の形をしている記憶媒体(データを記録しておく物)」ね。
CDもDVDも同じような形をした記憶媒体ですが、DVDの方がよく飛びます。

DVDドライブ2

冗談です。

DVDドライブ3

DVDの方がたくさんのデータが入ります。

DVDドライブ4

ドライブは「外部記憶装置(CDとかハードディスクとか)の中身を読み込んだり、逆に書き込んだりする奴」です。
ここでは「内容を読み取る機械」程度に解釈してください。

DVDドライブ5

つまり「DVDの内容を読み取る機械」が「DVDドライブ」です。
DVDの内容を読み取って、パソコンさんに「こんなん書いてありましたー」とお伝えするのがお仕事です。

DVDドライブ6

というのが基本ですが、DVDには「DVD-R」や「DVD+R」のように、データを書き込めるDVDもあります。
そのため、DVDにデータを書き込む機能が付いているものもひっくるめて、まとめて「DVDドライブ」と呼ぶことが多いです。

なお、DVDには「DVD-ROM」「DVD-R」「DVD-R DL」「DVD-RW」「DVD-RAM」「DVD+R」「DVD+R DL」「DVD+RW」のように、いろいろな規格があります。

それに伴い、DVDドライブにも「この規格は扱えるけど、この規格は扱えないよ~」があります。
あなたの用意するDVDドライブがどの規格に対応しているかは、必ず確認してください。
必ずしも、すべての規格に対応しているとは限りませんよ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「DVDドライブ」って単語が出てきたら「DVDの内容を読み取る機械(DVDにデータを書き込む機能が付いている場合もあり)なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク