[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

DVD

pointこの用語のポイント

pointデータを記録しておく物だよ

point円盤みたいな形をしているよ

pointCDよりもたくさんのデータを入れられるよ

point上手く投げると結構飛ぶよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

DVDとは

容量がパワーアップしたCD。
もう少し具体的に書くと

CDよりもたくさんのデータを入れられるようになった、円盤の形をしている記憶媒体(データを記録しておく物)
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として「記憶媒体」と「コンパクトディスク(CD)」について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

記憶媒体は「データを記録しておく物」です。
記憶媒体に分類されるものには、ハードディスクUSBメモリなど、いくつかの種類があります。

DVD

記憶媒体はいろいろありますが、その中のひとつに「コンパクトディスク(CD)」と呼ばれるものがあります。
CDは円盤みたいな形をしていて、上手く投げると結構飛ぶ記憶媒体です。

DVD2

以上を踏まえて、CDよりも、投げたときの投げ心地が良く、飛距離も出る記憶媒体が「DVD」です。

DVD3

冗談です。

DVD4

CDよりもデータがたくさん入るのがDVDです。

DVD5

一言で「DVD」と言っても、細かく見ると、以下の種類に分けられます。

名前内容
DVD-ROM最初からデータが入っていて、見ることだけできるDVD。「DVDフォーラム」って団体さんが決めた規格。
DVD-R最初は中身が空っぽで、一度だけデータを書き込むことができるDVD。「もう変更しないよ!」状態にしなければ追記はできるが、変更や削除はできない。「DVDフォーラム」って団体さんが決めた規格。
DVD-R DL基本的には「DVD-R」と同じ。記録できるところがDVD-Rの2倍あるので、DVD-Rの2倍のデータを記録できる。「DVDフォーラム」って団体さんが決めた規格。
DVD-RW最初は中身が空っぽで、何回でもデータを書き込む(書き換える)ことができるDVD。ファイルフォルダ単位での書き換えは基本的にできない。「DVDフォーラム」って団体さんが決めた規格。どちらかと言えばDVDプレーヤー向け。
DVD-RAM最初は中身が空っぽで、何回でもデータを書き込む(書き換える)ことができるDVD。普通のハードディスクとかUSBメモリみたいに使える(ファイルやフォルダ単位での書き換えができる)。再生するときはプレーヤーがDVD-RAMに対応している必要あり。「DVDフォーラム」って団体さんが決めた規格。どちらかと言えばパソコン向け。
DVD+R最初は中身が空っぽで、一度だけデータを書き込むことができるDVD。「もう変更しないよ!」状態にしなければ追記はできるが、変更や削除はできない。「DVD+RWアライアンス」って団体さんが決めた規格。
DVD+R DL基本的には「DVD+R」と同じ。記録できるところがDVD+Rの2倍あるので、DVD+Rの2倍のデータを記録できる。「DVD+RWアライアンス」って団体さんが決めた規格。
DVD+RW最初は中身が空っぽで、何回でもデータを書き込む(書き換える)ことができるDVD。ファイルフォルダ単位での書き換えは基本的にできない。「DVD+RWアライアンス」って団体さんが決めた規格。

基本は「ROM」が読むだけ、「R」が1回だけ書ける、「RW」と「RAM」が何回でも書ける、です。
ついでに「DL」が付いていたら記録できる量が倍、「-」と「+」の違いは規格を決めた団体の違い、と覚えてください。

他にもDVDの分類方法はありますが、よく見かけるのは上記の表のような分類でしょう。

「DVD-R」と「DVD+R」のような「-」と「+」の違いは、規格を決めた団体さんの違いです。
もともとは、DVDフォーラムという名前の団体さんによって「-」の規格(「DVD-R」など)が決められました。

ところがどっこい、その決まった規格を面白く思わない人たちがいたのです。

面白くない人たちは「DVD+RWアライアンス」という名前の団体さんを……作ったのか既にあったのかは知りませんが、そこで「+」の規格(「DVD+R」など)を作りました。
そして「みんな~、『-』じゃなくて『+』を使おうぜ~」と言ったのです。

そんな経緯で、DVDの規格には「-」の付いた規格(「DVD-R」など)と「+」の付いた規格(「DVD+R」など)の2つがあります。
違いはよく分かりません。
最近のDVDプレーヤーは大体の規格に対応しているので、どれを買っても困ることは(ほとんど)無いと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「DVD」って単語が出てきたら「CDよりもデータがいっぱい入る、円盤状の記憶媒体なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク