[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

オンラインコミュニケーション

pointこの用語のポイント

pointネットワーク(主にインターネット)を介したコミュニケーションだよ

pointテレビ会議とかWeb会議とかボイスチャットとかのことだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

オンラインコミュニケーションとは

パソコン越しに行うコミュニケーションのこと。
もう少しきちんと書くと

インターネット(やその他のネットワーク)を介して行うコミュニケーションのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

オンライン」+「コミュニケーション」で「オンラインコミュニケーション」です。

オンラインコミュニケーション

オンラインは「インターネットの世界」ね。
コミュニケーションは、意志疎通とかを表す、一般的な意味での「コミュニケーション」です。

つまり、インターネットの世界(をはじめとしたネットワーク)を介したコミュニケーション、もう少しざっくり解釈すると「パソコン越しに行うコミュニケーション」が「オンラインコミュニケーション」です。

具体的にはテレビ会議とか

オンラインコミュニケーション2

Web会議とか

オンラインコミュニケーション3

ボイスチャットとか

オンラインコミュニケーション4

ですかね。
あとは、普通のチャットとか多人数参加型のオンラインゲームとかアレとかコレとかソレとかです。

どこからどこまでをオンラインコミュニケーションと見なすかは判断の分かれるところですが、一番簡単な判断方法は、通信に使われる線をちょん切ってみることだと思います。
通信用の線をちょん切った結果、意志疎通できなくなったとしたら、それはオンラインコミュニケーションだったということです。

……実際に線をちょん切ったりはしないでくださいね。
困ったことになっても私は責任を持てません。
あくまでイメージですよ、イメージ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「オンラインコミュニケーション」って単語が出てきたら「インターネットの世界を通したコミュニケーションなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク