[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ノーリファラ (no referrer)

pointこの用語のポイント

pointどこから来たか(リンク元のURL)を隠しているよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ノーリファラ (no referrer)とは

リンク元のURLが内緒にされています状態のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

Webサイトを見るときにはサーバさんに「HTTPヘッダ」ってのが送られます。

「HTTPヘッダ」自体は名札みたいなものですが、その中には「自分はどんな奴ですよ~(ユーザーエージェント)」ってな情報や「自分はどこから来ましたよ~(リファラ)」ってな情報が含まれているのです。

この「HTTPヘッダ」の中で「自分はどこから来ましたよ~」な情報部分を「リファラ」と呼ぶのですが、それが内緒になっている状態を「ノーリファラ」と言います。

「ノーリファラ」になる原因はいくつかありますが、URLを直接入力したりお気に入りから来たりで「そもそもリンク元が無い」ケースとWebブラウザセキュリティソフトが「リンク元を教えないようにしている」ケースが多いです。
この場合、無理にリンク元を見ることはできないので諦めてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ノーリファラ」って単語が出てきたら「どこから来たのか(リンク元が)内緒になってんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク