[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

CMOSクリア

pointこの用語のポイント

pointBIOSの設定の初期化作業だよ

pointマザーボードに流れる電気を一時的に遮断するよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

CMOSクリアとは

BIOSの設定情報を初期化する作業のこと。
もう少し詳しく書くと

くっついているボタン電池を外したりしてマザーボードに流れている電気を一時的に遮断することによって、マザーボード内に記憶しているBIOSの設定を消去する作業のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

まずは予備知識から行きましょう。

マザーボードは「パソコンさんの中で一、二を争うくらい大事な部品」ね。
メモリCPU、その他諸々の部品が乗っかっている平たい板状の部品です。
すべてを優しく包み込む……かは分かりませんが母なる基盤ですよ。

CMOSクリア

BIOSは「パソコンさんの電源が入ったときに最初に動く、主にハードウェアを制御するプログラム」です。
マザーボードのどこかにいます。

あなたがポチっとパソコンさんの電源を入れると、まずはBIOSさんがお仕事を始めます。
こいつが、ハードディスクをウィーンと動かしたり、キーボードにお仕事の準備をさせたりするのです。
その準備が整ったあとで、OSWindowsとかMacとかLinuxとかの、パソコンさんの人格に相当するソフト)が、お仕事を始めます。

CMOSクリア2

さて、OSよりも先にお仕事を始めるBIOSさんですが、いくつかの設定項目があります。
ハードディスクとCD-ROMの両方にOSがあった場合はどっちを起動するかとか、起動するときにパスワード入力させるようにするかとか、あれやこれやの設定ができます。

この「BIOSのあれやこれやの設定」を初期化して、いろいろ変更する前の状態に戻す作業が「CMOSクリア(シーモスクリア)」です。

マザーボード上にはBIOSの設定を保管しているメモリがあるのですが、それをCMOSと呼んだりするのですね。
それをクリアするから「CMOSクリア」です。

CMOSクリアは、BIOSの設定をおかしな風に変更してしまうとパソコンさんがまともに起動しなくなったりするのですが、そんなときに「よし、今までのは無かったことにしよう!最初の状態にも~どれぇ!」という意図でやったりします。
あるいは「原因はよく分かんないけどパソコンが起動しなくなったー!」なときに、取りあえず気休めでやったりします。
いずれにせよ「きっとBIOSの設定がおかしいよね?最初の状態に戻してみよう!」なときに実施する作業です。

CMOSクリアが具体的にどんな作業かというと、一言で言ってしまえば「マザーボードに流れる電気を遮断する」作業です。

マザーボードさんというのは結構忘れっぽいところがありましてね。
例えばBIOSの設定を保管しているメモリは、電気が流れていないと覚えていたことを忘れてしまいます。
BIOSの設定を覚えておくためには、常に電気が流れている必要があるのです。

そのため、マザーボードにはボタン電池がくっついています。
このボタン電池から電気を供給することによって、パソコンさんがコンセントにつながっていなくても、BIOSの設定を覚えておける理屈です。

逆に言えば、マザーボードに電気が流れなくなったら、BIOSの設定を忘れてしまうということです。
この「マザーボードに電気が流れなくして、BIOSの設定を忘れさせる」作業がCMOSクリアです。

具体的には

1.電源ケーブル類をすべて引っこ抜いて、外から電気が来ないようにする
2.マザーボードにくっついているボタン電池を外して、マザーボードに電気が流れないようにする
3.とある手順で、マザーボード内にある電気をすべて使い切る


の流れになります。

「3.」の「とある手順」は機種によって違います。
細かいやり方は、機種やマザーボードの種類によって若干異なりますので、自分のパソコンに合ったやり方を探してください。
マザーボードさんは、わりと繊細な部品です。
見切り発車はしないで「【パソコンの型番】 CMOSクリア」で検索したり、サポートセンターに電話して確認をした方が無難だと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「CMOSクリア」って単語が出てきたら「BIOSの設定情報を初期化する作業なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク