[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

MPEG-4

pointこの用語のポイント

point音声、映像関連の規格だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

MPEG-4とは

音楽とか動画ファイルに関する規格
です。

image piyo

詳しく書くよ

あるところに音声、映像関連のあれやこれやを決める団体さんがいました。

MPEG-4

この人たちは「Moving Picture Experts Group(ムービング・ピクチャー・エクスパーツ・グループ)」という名前です。
でも、そんな長ったらしい名前は誰も呼びたくないので、省略して「MPEG」と呼ばれていました。
なお、MPEGさんが決めた規格も「MPEG」と呼びます。

それを踏まえて、MPEGさんが決めた規格であるMPEGの一つが「MPEG-4」です。
早口言葉みたいですね。

正直な話をすると、私も細かいことはよく分かっていません。
動画に関する規格なんだろうな~」くらいの理解です。
それで困ったことは起きていませんので、専門的に何かするのでなければ、その程度の理解で十分でしょう。

ついでなので書いておくと「動画データをキュっと圧縮してよっこらしょっと扱うための規格」の一つである「MP4」は、MPEG-4の一部です。
MPEG-4の第14部で規定されているのがMP4になります。

よって、MPEG-4とMP4は厳密に言えば違うものです……が、普通に生活する分には同じ物と考えて構いません。
MPEG-4とMP4の違いを意識する必要に迫られる機会は、ほとんどないはずです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「MPEG-4」って単語が出てきたら「音声、映像関連の規格なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク