[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

.bin【拡張子】

pointこの用語のポイント

point拡張子だよ

point何らかのバイナリファイルによく付くよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

.bin【拡張子】とは

ファイルの種類を表す目印(拡張子)のひとつ
であり

バイナリファイルによく付く拡張子
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として

バイナリデータ
バイナリファイル
拡張子


について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

バイナリデータは「テキストデータ文字だけのデータ)以外のデータ」です。
バイナリデータは、ぐちゃぐちゃしています。
人間様が見ても、よく分かりません。
コンピュータさんが見る前提のデータです。

.bin

具体的には、画像データや、音楽データ、動画データ、プログラム、その他もろもろ、あれやこれやを指します。
とにかく、テキストデータ以外のすべてのデータがバイナリデータです。
※解釈によっては、テキストデータもバイナリデータに含まれます。ただし、一般的には、テキストデータではないデータを指して「バイナリデータ」と呼ぶことが多いです。

バイナリファイルは「中身がバイナリデータなファイル」です。
そのまんまですね。

.bin2

バイナリファイルは、プログラム、もう少し大きなくくりで言えば、コンピュータさんが使うファイルです。
人間様が中を見ても、よく分かりません。
コンピュータさんは「ふむふむ、なるほど」と中身を理解できます。

.bin3

拡張子は「ファイル名の最後にくっついているファイルの種類を表す目印」です。
「hoge.txt」の「.txt」ように、ファイル名の一番右に「.(ドット)」と一緒にくっついている目印です。
ファイルの種類を表現しています。

.bin4

拡張子は、実際にはファイル名の一部です。

任意の名前(hoge)+拡張子(.txt)

で1つのファイル名になります。

.bin5

以上を踏まえて、バイナリファイルによく付く拡張子が「.bin」です。

.bin6

「bin」の読み方についてはアルファベット読みで「ビーアイエヌ」と読む人や「ビン」と読む人が多いと思います。
私自身は「ビン」読みです。
おそらく語源は「binary(バイナリ)」の「bin」ですが「バイン」と呼んでいる人は見たことがありません。

拡張子が「.bin」のファイルは、コンピュータさんが使うファイルです。
人間様が直接編集する機会はまずないので、あまり気にする必要はありません。
きっと中を覗いても、ぐちゃぐちゃしたのが入っているだけでしょう。

繰り返しになりますが、拡張子「.bin」はバイナリファイルによく付ける拡張子です。
実際の中身が何であれ、バイナリファイルでさえあれば、拡張子「.bin」を付けてもおかしくはありません。
ソフトを作った人が「よーし、こいつが扱うファイルの拡張子は『.bin』にするべー」と決めれば、どんなソフトで扱うファイルであれ、拡張子が「.bin」になる可能性はあります。

なお「CDRWIN」という名前の「データをCDに焼きますよソフト」のイメージファイルに付く拡張子も「.bin」だそうです。
念の為、頭の片隅にでも置いておいてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「.bin」って拡張子が付いていたら「コンピュータさんが使うファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク