[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ネームサーバ (name server)

pointこの用語のポイント

pointサーバだよ

pointIPアドレスとドメイン名の紐付けを管理するよ

pointIPアドレスとドメイン名の変換をするよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ネームサーバ (name server)とは

「DNSサーバ」のこと。
つまり

IPアドレスとドメイン名の紐付けを管理したり、IPアドレスとドメイン名の変換を行ってくれるサーバさんのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

DNSサーバ」は「IPアドレスドメイン名の紐付けを管理したり、IPアドレスとドメイン名の変換を行ってくれるサーバさん」ね。
DNS」と呼ばれる仕組みで登場するサーバさんです。

ネームサーバ

このDNSサーバの別名が「ネームサーバ」です。
違いは何もありません。同じ物を指しています。

「このドメイン名に対応するIPアドレスは何ですか~?」な問い合わせや「このIPアドレスに対応するドメイン名は何ですか~?」な問い合わせに対して「対応するIPアドレス(ドメイン名)はこれですよ~」と教えてあげるのがお仕事です。
詳細は用語「DNS」及び「DNSサーバ」の解説をご覧ください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ネームサーバ」って単語が出てきたら「IPアドレスとドメイン名の変換を行ってくれるサーバなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク