[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

Windows Server

pointこの用語のポイント

pointOSだよ

pointWindowsだよ

pointサーバ用だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

Windows Serverとは

マイクロソフトさんが作っているサーバ用のOSの名前(のシリーズ名部分)のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

OSは「パソコンさんの人格に相当するソフト」ね。
「これが無いとパソコンじゃねーよ」な基本ソフトです。
パソコンさんは、中にOSを入れることによって、パソコンとして動くことができます。

Windows Server

このOSには、いくつかの種類があります。
その「いくつか」の1つでマイクロソフトさんが作っているOSの名前(のシリーズ名部分)が「Windows」です。

Windows Server2

さて、このWindowsですが、大きく分けて2種類あります。
それは普通のパソコンさん用のWindowsとサーバサービスを提供するコンピュータ)用のWindowsです。

普通のパソコンさんとサーバさんでは、お仕事の仕方や気を付ける部分が若干異なります。

例えば、普通のパソコンさんは使い終わったら電源を切ります。
それに対し、サーバさんは基本的には電源を入れっぱなしです。

他にも、あれやこれやの違いがあります。

Windows Server3

マイクロソフトさんは、この「あれやこれやの違い」に対応するために、パソコン用のWindowsとサーバ用のWindowsを別に作っているのです。

もう分かりましたよね。

マイクロソフトさんが作っているWindowsのうち、サーバ用に調整されたWindowsの名前(のシリーズ名部分)が「Windows Server(ウィンドウズ・サーバ)」です。
コンピュータさんがサーバとしてのお仕事をやりやすいように調整されています。
パソコンさん用のWindowsとは少し違う、あれやこれやの機能がくっついていますよ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「Windows Server」って単語が出てきたら「マイクロソフトさんが作っているサーバ用のOSなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク