[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

バースト転送

pointこの用語のポイント

point転送のやり方だよ

point送るときの手順を一部省略するよ

point短時間にたくさんのデータを送りたいときに使うよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

バースト転送とは

宛先の指定などの手順を一部省略することによって、短時間で一気に送る転送のやり方
です。

image piyo

詳しく書くよ

バースト」+「転送」で「バースト転送」です。

バースト転送

バーストは「オラオラオラオラ~!」ね。
短期間で集中的に何かをしたり何かが起こったりすることです。

バースト転送2

転送は「あっちにあったものをそっちに送ること」です。
右から来たものを左へ受け流します。

バースト転送3

つまり、短期間で集中的に送るための転送のやり方がバースト転送です。

普通の転送では、転送を行うたびに宛先を指定します。

バースト転送4

それに対してバースト転送では、宛先の指定を最初の一回しか行いません。
最初に一度宛先を指定したら、あとはそこに向かってぽいぽい送り付けます。

バースト転送5

宛先を指定する回数が少ない分、普通の転送よりも、速く、たくさん、送れる理屈です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「バースト転送」って単語が出てきたら「手順を一部省略して短時間で一気に送る転送のやり方なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク