[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ボトムネック

pointこの用語のポイント

point言い間違いだよ

point「ボトルネック」って言いたいんだと思うよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ボトムネックとは

「ボトルネック」の言い間違い
です。

image piyo

詳しく書くよ

ボトルネックは「一番足を引っ張っているところで、そいつの頑張り具合によって全体の性能や品質が決まってしまう部分」ね。
名前の由来は「瓶の首」です。

瓶の首はくぼんでいます。
いくらドバドバと水を注いでも、首回りの太さ以上の水は流れません。

ボトムネック

首回りが太ければたくさんの水が一気に入るでしょう。
細ければ少しずつしか入りません。

ボトムネック2

つまり、どれだけ一気に水が入るかは瓶の首回りの太さ次第です。
言い方を変えると、瓶の中に水を溜めるのにかかる時間は首回りの太さに依存します。

このように、どれだけ良い感じになるかはそいつ次第、言い方を変えれば、良い感じになっていないときに一番の原因になっている部分(一番足を引っ張っている部分)がボトルネックです。

そして、恐らくボトルネックのことを言いたいのであろう言い間違いが「ボトムネック」です。

ボトムネック3

字面だけ見ると気持ちは分からなくもありませんが、意味を考えるとおかしいと気づくと思います。
「底の首」ってなんだよ?!って感じですね。

指摘するかしないかは、あなたにお任せします。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ボトムネック」って単語が出てきたら「ボトルネックって言いたいんだろうな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク