[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

認証 (auth)

pointこの用語のポイント

point「おまえ誰?」を確認するよ

point多いのはIDとパスワードを入力してもらうやり方だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

認証 (auth)とは

「おまえ誰?」ってのを確認すること
です。

image piyo

詳しく書くよ

対象が人か物かで微妙にニュアンスが変わってきますけどね。
対象が人であれば「おまえ誰?」を確認するのが「認証」です。

認証

例えば

・本人しか知らない情報を入力させる
・本人しか持っていないものを提示させる
・接続元の情報を見る


のような過程を経て、OKな人かNGな人かを判定します。
文字通り「められていると明する」作業です。

認証2

一番、一般的な認証のやり方は、IDパスワードを使った認証でしょう。
原則として、IDとパスワードは本人しか知りません。
IDとパスワードを知っていれば本人だと判断できる理屈です。

認証3

もちろん、他にも、いろいろな認証のやり方があります。
例えば

生体認証
2要素認証
ICカード認証


などなどです。
興味がある方は、適当に勉強してみてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「認証」って単語が出てきたら「OKなやつかチェックすることなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク