[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

コアダンプ (core dump)

pointこの用語のポイント

pointコアファイルが出力されることだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

コアダンプ (core dump)とは

コアファイルが出力されること
です。

image piyo

詳しく書くよ

コア」+「ダンプ」で「コアダンプ」です。

コアダンプ

コアは「コアファイル」のことで「UNIX系のパソコンにおいて、プログラム異常終了した際に出力されるファイル」ね。
コアファイルの実際のファイル名は「core」です。

コアダンプ2

ダンプは「見たい内容をファイルとかに『ぐへぇ(-O-)=3』と吐き出すこと」です。
ここでは単に「吐き出される」「出力される」程度のニュアンスで捉えてください。

コアダンプ3

それを踏まえて「コアファイルが吐き出されること」を指す用語が「コアダンプ」です。
パソコンさんがコアファイルを「ぷっ」と吐き出す動作を表現しています。

コアダンプ4

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「コアダンプ」って単語が出てきたら「コアファイルが出力されたんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク