[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

デカ (deca)

pointこの用語のポイント

point単位だよ

point「十(10^1)」を表すよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

デカ (deca)とは

「十(10^1)」を指す単位のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

10です。

デカ(deca)

少しだけ大きいですねー。

記号は「da」です。
例えば1デカメートルであれば「1dam」のように表現します。

1から9までの数字とくっつくことで、11から19までの表現に使われたりもします。

例えば、11は「ウン(un)」+「デカ(deca)」で「ウンデカ(undeca)」です。
ウン(un)は「モノ(mono)」が変身した姿で「1」を意味します。

デカ(deca)2

12は「ド(do)」+「デカ(deca)」で「ドデカ(dodeca)」です。
ド(do)は「ジ(di)」が変身した姿で「2」を意味します。

デカ(deca)3

13は「トリ(tri)」+「デカ(deca)」で「トリデカ(trideca)」です。
トリ(tri)は「3」を意味します。

デカ(deca)4

以下、19の「ノナデカ(nonadeca)」まで続きます。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「デカ」って単語が出てきたら「10なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク