[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

拡張スロット

pointこの用語のポイント

point細長い穴(溝)だよ

point機能を拡張するための部品をプスっと挿すよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

拡張スロットとは

追加でくっつける部品をプスっと挿すためにある細長い穴(溝)のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

スロットは「部品とかを挿しこむための穴」ね。
見た目は四角くて細長い穴(溝)です。
ここに板状の部品をプスっと挿して、合体させます。

拡張スロット

それを踏まえて、機能を「拡張」するための部品を挿しこむ「スロット」が「拡張スロット」です。

例えば、あなたが使っているパソコンに、新しくLANボードをくっつけようとしたとしましょう。
LANボードさんは、追加でくっつける部品です。
くっつけることによって、今までのパソコンさんではできなかったことができるようになります。

LANボードさんをくっつけるために、あなたは、パソコンさんの蓋をパカっと開けました。

拡張スロット2

そして、中にあるマザーボードと呼ばれる部品に、LANボードをくっつけます。
LANボードをマザーボードにくっつける方法は簡単です。
マザーボードにはLANボードのような板状の部品を挿すための細長い穴(溝)が開いていますので、そこにプスっと挿しこむだけです。

拡張スロット3

これで、パソコンさんはLANボードさんの提供する機能を使えるようになりました。
パワーアップしたのです。

めでたしめでたし。

このお話において、LANボードが挿しこまれた穴が拡張スロットです。
機能を拡張するための部品を挿しこむための穴です。

ちなみに、挿しこんだ方、LANボードさんのような機能を拡張する板状の部品は「拡張カード」と呼ばれます。

拡張スロット4

余裕があれば、併せて覚えてあげてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「拡張スロット」って単語が出てきたら「追加でくっつける部品を挿しこむための穴なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク