[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

Exchange Server

pointこの用語のポイント

pointサーバに入れて使うソフトだよ

pointメールサーバでありグループウェアでもあるよ

pointマイクロソフトさんが作ったよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

Exchange Serverとは

Microsoftさんの作ったサーバ用のソフトで、メールサーバとグループウェアが合体したみたいなもの
です。

image piyo

詳しく書くよ

メールサーバは「メールに関するあれやこれやの機能を提供してくれるサーバさん」ね。

Exchange Server

サーバは「サービスや機能を提供する側のコンピュータさん」です。

Exchange Server2

グループウェアは「スケジュールとかの情報を共有するためのソフト」です。

それを踏まえて、マイクロソフトさんが作ったメールサーバのソフト……なんだけど、スケジュール管理とかもできるからグループウェアっても呼べるね、なソフトが「Exchange Server」です。

Exchange ServerはWindowsサーバに突っ込みます。
そうすると、そのWindowsサーバがメールサーバとして使えるのです。

ただし、マイクロソフトさんは欲張りでした。
スケジュールも管理できたら良いよね、なんかいろいろ共有できたら良いよね、と本来のメールサーバとしての機能以外にも、あれやこれやの機能をくっつけました。

その結果、メールサーバのソフトでありながら、グループウェアっぽいこともできるソフトになったのです。
そんな欲張りさんなソフトがExchange Serverです。

そんなわけで「これはメールサーバ?それともグループウェア?」みたいな状態になっています。
人によっては「メールサーバだよ」と言う人もいるでしょうし「グループウェアのソフトだよ」と言う人もいるでしょう。
混乱しないようにご注意ください。
どちらも正解です。

実際には、Active Directoryと連携できたりなんだりで、もっとややこしかったりしますけどね。
興味がある方は、マイクロソフトさんのホームページで頑張ってお勉強してください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「Exchange Server」って単語が出てきたら「マイクロソフトさんの作った、メールサーバとグループウェアが合体したようなソフトなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク