[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

DC-DCコンバータ

pointこの用語のポイント

point電気を変換する機械(部品)だよ

point直流を良い感じの直流に変換するよ

point電圧とかを調整してくれるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

DC-DCコンバータとは

直流の電気がビビビーって入っていくと、なんか良い感じになった直流の電気がビビビーって出てくる機械(部品)のこと。
要するに

直流(DC)をもっと良い感じの直流(DC)に変換する機械(部品)のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

ズバリ!

直流を直流に変換する機械(部品)」が「DC-DCコンバータ」です。
直流の電気が入っていくと直流の電気が出てきます。

DC-DCコンバータ

「一体、何の意味が?」と思うかもしれませんが、なんか良い感じになるように調整してくれるのです。
例えば、入力が100Vでも10Vでも出力が5Vになるように調整してくれるとかですね。

DC-DCコンバータ2

直流の電気を直流のままで電圧を調整したりしてくれます。

専門的なことは私もよく分かっていないので、真面目にお勉強中の方は他のところで情報を補完してください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「DC-DCコンバータ」って単語が出てきたら「直流(DC)をもっと良い感じの直流(DC)に変換する機械(部品)なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク