[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

フリーアクセス (free access)

pointこの用語のポイント

point二重床だよ

pointあるいは、NTTさんの電話サービスだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

フリーアクセス (free access)とは

OA機器を配線しやすいように二重床になっている床のこと。
あるいは

NTTさんのサービスで、同一県内の電話の通話料を、受けた側で負担するサービスのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

まずは前者の意味のフリーアクセスについて見ていきましょう。

OA機器ってのはコンセントに挿して使います。線が伸びています。

邪魔ですよね?

そんな線を見えないところに押し込めるように、二重になっている床が「フリーアクセス」です。

フリーアクセス

ちなみに床がフリーアクセスになっている部屋は「フリーアクセスフロア」と言います。

次に後者の意味のフリーアクセスを見てみましょう。

後者のフリーアクセスはNTTさんの電話サービスの名前です。

フリーアクセス

同一県内の電話の通話料を、電話を受けた側が支払うようにできるサービスです。
一言で言えば「フリーダイヤルの同一県内限定版」ですね。
フリーダイヤルは全国、フリーアクセスは同一県内、の違いがあります。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「フリーアクセス」って単語が出てきたら「二重床のこと、あるいは、同一県内の通話料を受けた側が負担する電話サービスのことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク