[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

不良セクタ

pointこの用語のポイント

point記憶装置のおかしくなっている部分だよ

point少しくらいならあっても大丈夫だよ

pointいっぱいあったり急に数が増えたら要注意だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

不良セクタとは

ハードディスクの中のちょっとおかしくなっている部分のこと。
もう少し正確に書くと

記憶装置の中にあるデータ保管場所において、何らかの理由で正常にデータが読み込めなくなっている部分のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは「セクタ」について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

セクタは「円盤状の記憶装置の記録単位で、トラックをさらに分割した最小単位」です。

ハードディスクのように円盤状の記憶装置は、1つの円盤を丸ごと1つと見なしてデータを記録しているわけではありません。
細かく区切って、そのエリア毎に記録します。
言ってみれば、自由帳ではなく方眼用紙のイメージです。

不良セクタ

この記憶装置の区切り方ですが、まず、1つの円盤を同心円状に分割します。

不良セクタ2

この区切った輪っか、ひとつひとつは「トラック」と言います。

不良セクタ3

トラックは更に等分に区切られます。
トラックが横線を引いた状態だとしたら、さらに縦線を引いてマス目を作るイメージです。

不良セクタ4

このようにして区切られたマス目が「セクタ」です。
セクタは記憶装置における記録するときの最小単位になります。

不良セクタ5

以上を踏まえて、何らかの理由で読み込めなくなっているセクタが「不良セクタ」です。
言いきって間違っていたら嫌なので「何らかの理由」と書きましたが、基本的には物理的な故障が原因です。
磁気が弱くなったとか傷をつけてしまったとかですね。
上の方で記憶装置を方眼紙に例えましたが、汚れが付いたり穴が開いたりして、書いてある文字が読めなくなったマス目が不良セクタだとお考えください。

不良セクタ6

不良セクタを見つけると、パソコンさんは、そのおかしくなっている部分を避けて使うようになります。
汚れたり穴が開いたマス目を避けて、綺麗なマス目だけを使うようになるのです。

そのため、不良セクタがあったからといって、それがすぐに問題として表面化するとは限りません。
パソコンさんの方で無視できる限りは普通に動きます。

不良セクタ7

ただし、普通に動いているからといって油断してはいけません。
なんかの不運でちょびっとだけおかしくなっている場合もあれば、その記憶装置の寿命や故障で、これから更におかしいところが増えていく可能性もあります。

不良セクタ8

多少であれば大丈夫でしょうが、不良セクタが「なんかいっぱいあるんだけどー」な場合や「あれ?この前よりだいぶ数が増えているんだけどー」な場合は、ご注意ください。
近い将来力尽きる可能性が大なので、できるだけ早く必要なデータのバックアップを取って交換することをオススメします。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「不良セクタ」って単語が出てきたら「記憶装置の中のおかしくなっている部分なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク