[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ミッキー (mickey)

pointこの用語のポイント

point単位だよ

pointマウスの移動量を表現するよ

point1ミッキー=1/100インチ(約0.254mm)だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ミッキー (mickey)とは

マウスをどれくらい動かしたかを表す単位
です。

image piyo

詳しく書くよ

マウスは「マウスポインタさんのコントローラ」ね。
言ってしまえば、コンピュータの世界における、みなさんの手の代わりです。

ミッキー

マウスは、ずりずりと動かして使います。
マウスを動かすと、画面上の矢印もそれに合わせて動きます。

このときの「マウスをどれだけずりずり動かしたか」を示す単位が「ミッキー」です。
1ミッキーをインチに換算すると1/100インチ(約0.254mm)になります。

ミッキー2

マウスをずりっと1cm動かした場合は「おっ、40ミッキー動かしたね!」と言いますよ。
実際にそんな表現を使っている人は見たことないですけどね。

ちなみに由来は、ネズミーランドのあいつにかけたジョークだろうと言われています。
マイクロソフトプログラマさんが命名したんですってさ。

知っていても大して役には立ちませんが、豆知識としては自慢げに披露できると思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ミッキー」って単語が出てきたら「マウスの移動量を示す単位なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク