[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

フェイルバック (failback)

pointこの用語のポイント

point多重化されたシステムの話で登場するよ

pointフェイルオーバーの逆だよ

point予備(待機系)から主となる奴(稼動系)に戻すよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

フェイルバック (failback)とは

フェイルオーバーの逆。
つまり

壊れたときの備えとして予備も一緒に動かしているシステムにおいて「主となる方がぶっ壊れたから予備の方に切り替えてたんだけど、修理が終わったから主となる方に戻すわ」のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

フェイルオーバーは「片方がぶっ壊れたら自動でもう一方に切り替えますよ機能」ね。
壊れたときの備えとして予備も一緒に動かしているシステムやネットワークにおいて、自動で予備の方に切り替わる機能です。

フェイルバック

このフェイルオーバーの逆、予備に切り替えて動かしていたのを、本来の形に戻すのが「フェイルバック」です。
代役に任せていたのを本来の役者さんに戻すようなイメージですね。

フェイルバック2

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「フェイルバック」って単語が出てきたら「予備を動かしていた状態から本来の形に戻すことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク