[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

VLAN間ルーティング

pointこの用語のポイント

pointVLAN同士を中継するよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

VLAN間ルーティングとは

論理的なネットワーク(VLAN)同士を合体させること。
もう少し細かく書くと

論理的なネットワーク(VLAN)同士を中継して、違うVLAN同士でも通信できるようにすること
です。

image piyo

詳しく書くよ

VLANは「元々のネットワークを論理的に区切ったりまとめたりしたネットワーク」ね。
スイッチさんにイタズラすることで、物理的な1つのネットワークを分けて、気分的には2つのネットワークがあることにしたりできます。
突っ込んで考えるとややこしいですが「論理的なネットワーク」くらいの理解で構いません。

VLAN間ルーティング

ルーティングは「ネットワーク上で行われる道案内」です。
通信において「どの道を行けば良いの?」を判断する仕組みです。

VLAN間ルーティング2

それを踏まえて「論理的なネットワーク間で行われる道案内」が「VLAN間ルーティング」です。

難しく考える必要はありません。
仲の悪いVLAN同士の間を取り持ってやって、行き来できるようにするってだけです。

VLAN間ルーティング3

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「VLAN間ルーティング」って単語が出てきたら「VLAN同士を中継するんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク