[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

IPフォワーディング

pointこの用語のポイント

pointインターネット用のデータ(IPパケット)を中継するよ

pointルータさんのお仕事の一つだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

IPフォワーディングとは

右から来たインターネットのデータを左に送り出してやること。
ちょっと小難しい言い方をすると

受け取ったIPパケット(通信用に細切れになったインターネットのデータ)を別の経路へ送り出してやること
です。

image piyo

詳しく書くよ

※このページの説明は「IPフォワード」の説明と同じです。既に「IPフォワード」の説明をご覧になった方は、読んでも意味が無いと思います。

IP(アイピー)」+「フォワーディング」で「IPフォワーディング」です。

IPフォワーディング

IPは「インターネット通信用のお約束事」ですが、ここでは「インターネットのデータ」程度でお考えください。
フォワーディングは「転送」と訳してしまっても構いませんが「中継」と解釈した方が分かりやすいでしょう。

つまり「インターネットのデータを中継すること」が「IPフォワーディング」です。

順番に見ていきましょう。

インターネットの世界の通信は、バケツリレー方式です。

例えばピヨ太君のパソコンからピヨ子さんのパソコンにデータを送ったとしましょう。

IPフォワーディング2

パソコンさん同士が直接つながっていれば、特に難しいことはありません。
普通に線の中を通って相手に届きます。

IPフォワーディング3

ですが、インターネットの世界というのはそんなに単純ではありません。
いろんな機器がつながっていますし、様々な線が絡み合って蜘蛛の巣のようになっています。

IPフォワーディング4

そのためインターネットを通してデータをやり取りする場合、ピヨ太君のパソコンから出たデータは、様々な機器を経由してピヨ子さんのパソコンに届きます。
例えば

ピヨ太君のパソコン
  ↓
ルータA
  ↓
ルータB
  ↓
ピヨ子さんのパソコン


のような流れです。
ちなみに「ルータ」は「ネットワークを中継する機械」ね。

IPフォワーディング5

このとき、ピヨ太君のパソコンから出たデータがまず最初に向かう先は、ピヨ子さんのパソコンではありません。近くにあるルータAです。

IPフォワーディング6

ルータAは届いたデータを一旦受け取ります。
データには宛先が貼りつけてあるので、それを見ます。
「ふむふむ、ピヨ子さん宛か。だったらあとはルータBさんにお願いした方が良さそうだな」と判断しました。

そこでルータAは、受け取ったデータを近くにあるルータBに向かって送ります。

IPフォワーディング7

ルータBも届いたデータを一旦受け取ります。
データには宛先が貼りつけてあるので、それを見ます。
「ふむふむ、ピヨ子さん宛か。じゃあピヨ子さんにお届けしよう」と考えました。

ルータBは、受け取ったデータをピヨ子さんのパソコンに送ります。

IPフォワーディング8

こうしてピヨ太君が送ったデータは、めでたくピヨ子さんの元に届きました。

めでたしめでたし。

それぞれの機器は、データを、取りあえず近くにある機器に送りましたよね。
自分で長距離移動してお届けするのは面倒くさいので、取りあえず目的地に近づく方向に送って、あとは先の人に委ねました。
インターネットの通信は、目的地に近づく方向で近場の人に送ることを繰り返すことで成り立っているのです。

IPフォワーディング9

正しくバケツリレー方式ですね。

さて、ここで先程の話のルータAとルータBに注目してください。

ルータAはピヨ太君のパソコンから来たインターネットのデータを一旦受け取って、ルータBに送り出してあげました。

IPフォワーディング10

ルータBはルータAのパソコンから来たインターネットのデータを一旦受け取って、ピヨ子さんのパソコンに送り出してあげました。

IPフォワーディング11

このように、右から来たインターネットのデータを左に送り出してやることを、IPフォワーディングと言います。
絵の都合上、右と左が逆になっていますが、細かいことは気にしないでくださいね。

また、IPフォワーディングと意味が紛らわしい用語として「ルーティング」があります。
どちらもルータさんのお仕事ですが、IPフォワーディングは「受け取ったデータを送り出す仕組み(中継、転送)」で、ルーティングは「そっちの道を行けよ、と指示を出してあげる仕組み(道案内)」です。
意味合いとしては異なるのでご注意ください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「IPフォワーディング」って単語が出てきたら「インターネット用のデータを中継することなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク