[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

NetBIOS

pointこの用語のポイント

point通信するときの決まり事だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

NetBIOSとは

通信するときの決まり事のひとつ……らしいけど、具体的にどんなのかはいまいち分かりませんでした。ごめんなさい
です。

image piyo

詳しく書くよ

この用語、APIがどーたら、プロトコルがどーたら、でよく分かりませんでした。

取りあえず、通信するときの決まり事っぽいです。
ただし、通信プロトコルではなくてAPIなんですってさ。

ふーん。

歴史的には、まずNetBIOSが生まれ、その後パワーアップしてNetBEUIになり、TCP/IPネットワーク上で動けるようにNBTNetBIOS over TCP/IP)に進化したようです。

NetBIOS

あと、NetBEUIでは、コンピュータに「NetBIOS名」と呼ばれる名前を付けて、それを元に通信するそうです。
IPアドレスとかは登場しません。

NetBIOS2

取りあえずは、それだけ押さえておけば良いと思います。
もっと細かく知りたい人は、専門的に解説しているところで情報を補完してください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「NetBIOS」って単語が出てきたら「通信するときの決まり事なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク