[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ロックファイル (lock file)

pointこの用語のポイント

pointファイルだよ

point使用中を表す目印として作成するよ

point使い終わったら消しちゃうよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ロックファイル (lock file)とは

「今、使用中で~す」な目印になるファイルのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

ロック」+「ファイル」で「ロックファイル」です。

ロックファイル

ロックは「これ今俺が使ってるからさ。他の人は触らないでね」のことね。

ロックファイル2

ファイルは、コンピュータの世界における「書類」です。

ロックファイル3

つまり「これは今使ってるから他の人は触らないでね」な目印として使われるファイルが、ロックファイルです。
「使ってま~す」の目印として、他の人が分かるように置いておきます。

ロックファイル4

ロックファイルの使い方はプログラムの作り方に依存しますが、処理が始まるとロックファイルを作り、処理が終わるとロックファイルを消すのが、一般的です。

ロックファイル5

処理の流れとしては

1.ロックファイルがあるかチェックする
2.ロックファイルがあれば、誰かが使っているということなので、起動を止めたり警告メッセージを出したりする
3.ロックファイルがなければ、起動してロックファイルを作る
4.処理が終わったら、ロックファイルを削除して、終了する


になります。

「なんか小難しくてわかんね―よ」な人は、トイレで考えてください。

1.トイレの鍵が掛かっていないかドアをガチャガチャやってみる
2.鍵が掛かっていたら誰か使用中
3.鍵が掛かっていなかったら中に入って鍵をかける
4.終わったら鍵を開けて外に出る


の流れです。
トイレの鍵を掛ける動作が「ロックファイルを作る」処理です。
鍵を開ける動作は「ロックファイルを消す」処理になります。
ドアをガチャガチャするのは「ロックファイルがあるかチェックする処理」です。

ロックファイルは「排他制御」と呼ばれる仕組みにおいて、よく使われます。
排他制御は「誰かが使っているときは他の奴は使っちゃ駄目!」な制御を行う仕組みです。
余裕があれば、併せて覚えてあげてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ロックファイル」って単語が出てきたら「使用中を表す目印ファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク