[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ディスクの管理

pointこの用語のポイント

pointWindowsの管理用に用意されている機能だよ

pointパソコンにくっつけたハードディスクやUSBメモリ等を管理するための機能だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ディスクの管理とは

Windowsの管理用に用意されている機能のひとつ
であり

パソコンさんにくっつけたハードディスクやUSBメモリ等を管理するための機能
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。

まず今回登場する「ディスク」は「ハードディスク」のことです。
ハードディスクは「パソコンさんの中身が入っている箱」ね。

本当はUSBメモリとかも含みますが、ドンマイです。
このページは「何となく分かる」を目的としているので、細かいことは気にしちゃいけません。
どうしても気になる方は「ハードディスクとか」と読み替えてください。

ハードディスクは区切りを入れて、複数のエリアに分割することができます。
このそれぞれのエリアは「パーティション」と呼ばれています。
ハードディスクが「家」だとすると、パーティションは「部屋」のイメージですね。

ディスクの管理

パーティションを区切ると、実際にはひとつのハードディスクであるにも関わらず、パソコンさんには2つのハードディスクがあるように見えるのです。

ディスクの管理2

またパソコンさんは、自分にくっついたハードディスクを扱うために、それぞれのハードディスクにアルファベット1文字の名前を付けます。
このアルファベット1文字の名前を「ドライブレター」と言います。
みなさんもパソコンを使っていて、「C:」や「D:」などの表記を見たことがあるのではないでしょうか。
アレですよ、アレ。

ディスクの管理3

ドライブレターはパソコンさんの目から見て付ける名前です。
例えハードディスクが1つでも、お部屋(パーティション)が2つに分かれていたら、ドライブレターはお部屋毎に付けられます。

ディスクの管理4

前振りが長くなってしまいましたが、パソコンさんにくっつけたハードディスクには、なんかいろいろあるのです。

それを踏まえて、Windowsの管理用に用意されている機能のひとつで「ディスクに関するあれこれを管理するための機能」が「ディスクの管理」です。
パソコンさんにくっついているディスクの状態を確認したり、パーティションを区切ったり、ドライブレターを変更したり、あれやこれやができます。

ディスクの管理5

Windowsさんの管理用の機能「ディスクの管理」を起動する方法は、意外とたくさんあります。

コントロール パネルから管理ツールの「コンピューターの管理」を開いて、左側のメニューで

コンピュータの管理(ローカル)
  ↓
記憶域
  ↓
ディスクの管理


と辿るのが一般的でしょうか。

ディスクの管理6

他にもやり方はあります。
例えば

%systemroot%\system32\diskmgmt.msc

という名前のファイルをダブルクリックすると起動します。

あるいは、コマンドプロンプト(コンピュータに詳しい人が使う黒い画面)を起動して

diskmgmt



diskmgmt.msc

と入力しても起動するはずです。

もしくは、スタートメニューの「プログラムとファイルの検索」の欄に

diskmgmt.msc

入力して、出てくる「diskmgmt.msc」をクリックしても起動しますよ。

もしかしたら他にもあるかもしれません。
いろいろあるので、自分のお好みのやり方を選んでください。

個人的には、スタートメニューの「プログラムとファイルの検索」の欄に

diskmgmt.msc

と入力して、出てくる「diskmgmt.msc」をクリックするやり方が、手っ取り早くて好きです。
他のはどーも、ぽちぽちする回数が多くなるような気がするのですよね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ディスクの管理」って単語が出てきたら「パソコンさんにくっつけたハードディスクとかのあれこれを管理するための機能なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク