[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

コンポーネント (component)

pointこの用語のポイント

point何かの部品だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

コンポーネント (component)とは

何かの部品のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

非常にふんわりとした使われ方をしている用語ですが、何かの「部品」を指す言葉が「コンポーネント」です。
「コンポーネント」と出てきたら「部品」と読み替えてしまって構いません。

「コンポーネント」の意味をきちんと定義するのは中々に大変だと思います。
モジュール」や「ライブラリ」のように、いまいち違いが分からない用語もありますしね。

その違いを説明するために結構頑張って調べてみたのですが、頭が痛くなっただけでした。

コンポーネント

なんとなーく、ニュアンスの違いは感じるのですけどね。
その違いを明確に説明するのは難しいです。
また、世の中には頑張って違いを説明している人もいますが、人によって言っていることが違うのが実情です。

全然違いますが「豚汁」と「芋煮」の違いみたいなものですよ(適当)。
「豚汁」と「芋煮」も、地域によって、明確な違いがあったりほぼ同じ物だったりします。
ご家庭によっても、違う結論が出ることがあるでしょう。
それと同じです。

あまり気にしない方が幸せな人生を送れると思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「コンポーネント」って単語が出てきたら「部品なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク