[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

VRAN

pointこの用語のポイント

point言い間違いだよ

point「VLAN」って言いたいんだと思うよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

VRANとは

おそらく「VLAN」の書き間違い
です。

image piyo

詳しく書くよ

VLANは「元々のネットワークを論理的に区切ったりまとめたりしたネットワーク」ね。
詳細は用語「VLAN」の解説をご覧いただきたいのですが、このページでも軽く解説しておきます。

例えばここに、5台のパソコンで構成された一つのネットワークがあったとします。
それぞれのコンピュータはスイッチングハブスイッチ)でつながっています。

VRAN

ここでスイッチにイタズラをして、コンピュータ1はコンピュータ2としかやり取りできないようにしました。
同じように、コンピュータ2もコンピュータ1としかやり取りできません。

VRAN2

さらにイタズラをして、コンピュータ3はコンピュータ4、5としかやり取りをできなくしました。
同じように、コンピュータ4はコンピュータ3と5、コンピュータ5はコンピュータ3と4しかやり取りできません。

VRAN3

これは見方を変えると、コンピュータ1と2で1つのネットワーク、コンピュータ3~5で1つのネットワークになっていると言えますよね?
ちょっと小難しい言い方をすると「物理的には1つのネットワークだが、論理的には2つのネットワークがある」と言えます。

VRAN4

このように論理的に分けたネットワーク、あるいはそれを実現する仕組みがVLANです。

さて、それでは本題ですが「VLAN」は「ヴイラン(ぶい・らん)」と読みます。
Virtual(ヴァーチャル)」の「V(ヴイ)」と「狭い範囲のネットワーク」を意味する「LAN(ラン)」が合体して「VLAN(ヴイ・ラン)」です。

音の響きから、アルファベットに変換したときに「L」と「R」を取り違えて「VRAN」と表記してしまったのではないでしょうか。
おそらく「VRAN」ではなく「VLAN」と表現したかったのだと思います。

VRAN5

もしかしたら、文字通り「VRAN」という用語が存在するのかもしれませんが、少なくとも私は聞いたことがありません。調べてもそれっぽい用語は見つかりませんでした。
「あれ?VRANってIT用語はあるよ?」な方がいらっしゃいましたら、気が向いたときに、お問い合わせフォームからご指摘ください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「VRAN」って単語が出てきたら「VLANの書き間違いかな?」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク