[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

垂直展開

pointこの用語のポイント

point手持ちの資産を強化するよ

point今までと同じ場所で活用するよ

point「水平展開」と対比されるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

垂直展開とは

手持ちの武器を強化すること。
もう少し真面目に書くと、

今持っている知識や技術、ノウハウなどの資産をより充実させること
です。

image piyo

詳しく書くよ

自分の持っている資産の量や価値を縦軸、資産を活用している場の数を横軸に取ってください。
良い意味で縦に移動するのが「垂直展開」です。

垂直展開

単純に、現在手元にある資産を充実させていく方向性ですね。

例えば、私は現在「わわわIT用語辞典」を運営しています。
お金が欲しいので、わわわIT用語辞典には広告を貼っています。
この広告収入が、仮に1ヶ月100円だったとしましょう。

残念ながら、100円ではジュースも買えません。
せめて400円くらいのお値段の高級アイスが買えるようになりたいです。

どうすれば良いでしょうね?

簡単です。
わわわIT用語辞典を今の四倍素晴らしいサービスにすれば良いのです。
そうすれば見に来てくれる人も四倍になり、広告収入も四倍に増えるでしょう。

そうそう思い通りには行かないのが世の中の常ですが、希望を捨てず、コツコツ新しい用語を追加したり「コラム」や「違いの分かるピヨピヨ」などの新しいコンテンツを追加したりしています。

このように、手持ちの武器自体を強化するやり方が「垂直展開」です。

一般的に、垂直展開の事例でよく挙げられるのは……とわざわざ書くまでもなく、皆さん普通にやっているはずです。
今ある資産が、より素晴らしいものになるように努力することを指します。

垂直展開2

「垂直展開」という言葉は、主に「水平展開」と比較するときに登場する言葉です。
水平展開は「今持っている知識や技術、ノウハウなどの資産を、今までとは違う場所で活用すること」ね。

例えば私は、わわわIT用語辞典と裏側のシステムがほとんど同じ

わわわ拡張子辞典
わわわWindowsコマンド辞典
わわわLinuxコマンド辞典

の三つのサービスを新たに作りました。
ぶっちゃけ、中身はほとんど、わわわIT用語辞典と一緒です。
ただし、対象としている相手が違います。

このように、手持ちの武器を強化するのではなく、手持ちの武器で戦える場を増やすのが水平展開です。
自分の持っている資産の量や価値を縦軸、資産を活用している場の数を横軸に取った際に、良い意味で横に移動していく方向性ですね。

垂直展開3

「垂直展開」と「水平展開」はセットで覚えてあげてください。
多くの場合は両方を同時に目指し、そして失敗するのがお約束です。しくしく。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「垂直展開」って単語が出てきたら「手持ちの資産を強化することなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク