[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

管理ツール

pointこの用語のポイント

pointソフトだよ

point何かを管理するよ

pointあるいは、Windowsパソコンを管理するための機能だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

管理ツールとは

何かを管理するソフトウェアのこと。
あるいは

コントロール パネルから起動する、Windowsパソコンを管理するための機能(画面)のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

ツールは「パソコンさんを使う上で、便利にしてくれるちょっとしたプログラムソフトウェア」ね。

言葉の意味だけを見れば、何かを管理するためのプログラムやソフトウェアが「管理ツール」です。

ただし一般的には、Windowsパソコンにくっついている管理用の機能(画面)を指す場合がほとんどです。

Windowsパソコンには「コントロール パネル」というフォルダがあります。
コントロール パネルはスタートメニューからも移動できますし、エクスプローラのフォルダの場所が書いてあるところに

control

と入力しても開きます。

管理ツール

そのコントロール パネルの中にそのものズバリ、「管理ツール」という名前のフォルダがあるのです。
私の環境(Windows 7)を例に挙げると、管理ツールのフォルダの中には以下の機能に対するショートカットが入っています。

iSCSI イニシエーター
Windows PowerShell Modules
Windows メモリ診断
イベント ビューアー
コンピューターの管理
コンポーネント サービス
サービス
システム構成
セキュリティが強化された Windows ファイアウォール
タスク スケジューラ
データ ソース (ODBC)
パフォーマンス モニター
ローカル セキュリティ ポリシー
印刷の管理


このそれぞれの機能を統括的に表現したものが「管理ツール」です。

管理ツールは、主にWindowsパソコンさんの内部を見たり調整するために必要な機能です。
そのため、普通にインターネットを見たりWordで文書を作ったりしている分には、使う機会はほとんどありません。
例えばパソコンさんの動作を速くしようとしたり、少しだけ専門的な知識が必要な調整を行うときに、重宝する機能群です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「管理ツール」って単語が出てきたら「何かを管理するソフト、あるいはWindowsパソコンに付いている管理用機能なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク