[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

キックオフミーティング (kickoff meeting)

pointこの用語のポイント

point顔合わせ兼決起集会だよ

point新しいお仕事を始めるときにやるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

キックオフミーティング (kickoff meeting)とは

新しいお仕事を始めるときの顔合わせ兼決起集会のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

新しいお仕事(プロジェクト)が始まります。

キックオフミーティング

仕事の完成を目指して、スペシャリストやスペシャリストじゃない人たちが集まってきます。

キックオフミーティング2

そいつらが一堂に会して「これからよろしくね」と親睦を深めたり「今回のお仕事はこんな感じでやっていきましょうね~」と認識をすりあわせる場が「キックオフミーティング」です。
文字通りキックオフ(試合開始)のミーティング(会合)ですね。

キックオフミーティング3

キックオフミーティングの内容は、現場によってピンキリです。
会議室に集まってお仕事の概要や予算、期間などの認識をすりあわせる真面目な打ち合わせの場合もあります。
居酒屋に集まってただワイワイ騒ぐだけの、ミーティングという名の飲み会である場合もあるでしょう。

ただいずれにしろ、目的は今後のお仕事を円滑に進めるための下準備です。
真面目な打ち合わせはもちろんのこと、一見するとただの飲み会の場合でもそうです。これから苦楽を共にする人たちで一緒にお酒を飲むことで、お互いを理解し合い、連帯感を高めようという狙いがあります。

決して遊びではないのです。
あくまでこれからの業務を円滑に進めるための仕事の一環なのです。
ITエンジニアな旦那さんを持った世の中の奥様方は、できればそこら辺を理解してあげてください。

って、私は誰に対して言い訳しているのでしょうね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「キックオフミーティング」って単語が出てきたら「顔合わせ兼決起集会なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク