[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

verify【コマンド】

pointこの用語のポイント

pointWindowsで使えるコマンドだよ

pointファイルがきちんと書きこまれたかチェックするオプションのON/OFFを切り替えるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

verify【コマンド】とは

ファイルのコピーとかをしたときに、きちんとファイルが書き込まれたかのチェックをするかどうかを指定するコマンド
です。

image piyo

詳しく書くよ

例えばファイルコピーすると、ファイルの内容がハードディスクに書き込まれます。

きちんとコピーできたか確認します?それともしなくて良いですか?

確認すれば、安全ですけど時間が掛かります。
確認しなければ、時間は掛かりませんがもしかしたら書き込みに失敗しているかもしれません。

さて、どーします?

それを指定するコマンドが「verify」コマンドです。
ファイルをディスクに書き込んだ際に、きちんと書きこまれたかの比較検証を行うかどうかを指定します。

「verify」コマンドはWindows系で使えます。

書き方は

verify

もしくは

verify [on/off]

です。

オプションはありません。

何も付けないで

verify

を実行した場合

C:\>verify
VERIFY は <OFF> です。


のように、現在の設定(チェック有無)が表示されます。

設定する際は「on」か「off」を後ろにくっつければ、それで完了です。

verify off

とすればチェックしないですし、

verify on

とすればチェックするようになります。

なお、初期状態では設定は「off」になっています。
つまりチェックしない状態ですね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「verify」ってコマンドが出てきたら「ファイルがきちんと書きこまれたかチェックするオプションのON/OFFを切り替えるだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク