[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

グループID (group ID)

pointこの用語のポイント

pointグループ識別用の番号だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

グループID (group ID)とは

グループを特定するために付与された、識別用の番号のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

グループを識別するためのIDが「グループID」です。
IDは「他の人と区別するための番号」ね。

単純に「グループを識別するIDがグループID」と解釈して、独自に作成した何らかのグループに付与するIDに対して「グループID」という表現を使う場合もあります。

ですが、一般的に「グループID」と言った場合、それはUNIX系のOSLinuxとかMacとか)で使用される「GID」を指します。

UNIX系のOSに限った話ではありませんが、UNIX系のOSでは、パソコンさんの使用者(ユーザ)は何らかのグループに所属する形で管理されます。
例えば、ピヨ太君は普通の人グループ、ピヨ子さんは管理者グループ、のような形です。

グループID

このとき利用者それぞれには識別用の番号が振られています。
この利用者識別用の番号は「ユーザID」です。

グループID2

同じように、利用者が所属するグループにもそれぞれ識別用の番号が振られています。
その識別用の番号が「グループID」です。

グループID3

ただそれだけです。

・パソコンさんの使用者はグループに所属する形で管理される
・使用者、グループそれぞれに識別用の番号が付与されている
・使用者の識別用番号は「ユーザID」、グループの識別用番号は「グループID」


を覚えてあげてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「グループID」って単語が出てきたら「グループを識別するための番号なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク