[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ウェブカメラ (Webカメラ)

pointこの用語のポイント

pointパソコンにくっつけて使うビデオカメラだよ

pointもしくは、撮った映像をインターネット経由でパソコンとかに送る監視カメラだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ウェブカメラ (Webカメラ)とは

写した映像をすぐに表示できる、パソコンとかにくっつけて使うビデオカメラのこと。
あるいは

撮った映像をインターネット経由でパソコンとかに送ってくれる監視カメラのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

一言で言えば、写した映像をパソコンとかで見られるビデオカメラが「Webカメラ」です。
写した映像は多くの場合、リアルタイムで見ることができます。

Webカメラ

一口に「Webカメラ」と言っても、使い所によって指すものが若干異なります。

一つは、パソコンとかにくっつけて使用するもので、写した映像をそのままパソコン上で見られる機器を指す「Webカメラ」です。
ビデオチャット(インターネット版テレビ電話)なんかをするときによく使います。

もう一つは、遠隔地の映像をインターネット経由で送ってくれる監視カメラを指す「Webカメラ」です。
「監視カメラ」が物騒であれば「定点観測カメラ」と読み替えてください。
用途はそのまんま、定点観測です。

どちらも

1.ビデオカメラ(動画が写せるカメラ)ですよ
2.撮った映像はパソコンとかに取り込めますよ


という意味では一緒ですが、用途が微妙に違います。
登場シーンが全然違うので大丈夫だとは思いますが、ごっちゃにならないようにご注意ください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「Webカメラ」って単語が出てきたら「写した映像をパソコンとかで見られるビデオカメラなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク