[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

定額制

pointこの用語のポイント

point料金制度だよ

point使用量に依らず、料金は一定だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

定額制とは

「使っても使わなくても同じ金額だよ」な料金制度のこと。
もう少し真面目に書くと

使用量に依らず、利用料が固定の料金制度のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

使っても使わなくても同じだけのお金が掛かるのが「定額制」です。

例えばそうですね。

ピヨ太君は、最近、新しいピヨピヨ子チャットにハマっています。
新しいピヨピヨ子チャットはピヨ子さんと1対1でお話ができるナイスなチャットです。

定額制

さて、この新しいピヨピヨ子チャットですが、タダではありません。料金が掛かります。
しかしピヨ子さんも前回の行いを反省しました。
さすがに180万円はボッタクリ過ぎだと良心が痛んだようです。

そこで今度は、料金を「一ヶ月喋り放題で10,000円」に設定しました。

それでもまだ微妙にボッタクリな気はしますが、ピヨ太君は大喜びです。
1日15時間(900分)のピヨ子さんとのチャットを一ヶ月(30日)続けました。
その結果、料金は

100円×900分×30日=2,700,000円

おっと、これは以前の価格設定でした。
今回は「一ヶ月喋り放題で10,000円」なので、10,000円で済みました。

ピヨ太君は大喜び、ピヨ子さんはくたびれ儲けですね。

定額制2

このように「使っても使わなくても同じ金額だよ」な料金形態が定額制です。
使っても使わなくても同じ料金なのですから、使いまくった方がお得ですね。

定額制は利用者にとってはありがたい制度ですが、サービスを提供する側にとっては中々ドキドキできる料金体系です。
価格を決める立場にある方はご注意ください。
当たり前の話ですが、使用量が読めない場合や多くなると想定できる場合は避けた方が無難です。

ちなみに定額制の逆、「使った分だけ金払え」な料金体系は「従量制」と呼ばれます。
併せて覚えてあげてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「定額制」って単語が出てきたら「使用量に依らず、同じ金額なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク