[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

モジュール (module)

pointこの用語のポイント

point部品だよ

point他のものと組み合わせて使うよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

モジュール (module)とは

「部品」のこと。
もう少しいろいろ書くと

そいつ単独でも機能としては成立するけど、普通は他のものと組み合わせて使うよ、な部品のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

結構曖昧な使われ方をしている用語ですが、一言で言ってしまえば「部品」が「モジュール」です。

モジュールの意味をきちんと定義するのは中々に大変だと思います。
私が「モジュール」と聞いてパッと思い浮かぶイメージは

1.その気になれば単独でも動かせるよ → そいつ単体でも「機能」としては成立しているよ
2.でも普通は単独では動かさないよ → 普通は何かと合体させて動かすよ
3.合体させるのは楽だよ → 合体するときの接続部分の形とかが決まってるよ


といったところでしょうか。
何かと組み合わせて使う部品ですが、それ単体でも機能としては成り立つイメージです。

とはいえ、上手く説明する言葉が見つからない、というのが正直なところではあります。
ニュアンスでは分かっているつもりですが、「これだ!」としっくりくる表現が見つかりません。
結構時間をかけて考えたのですが、頭が痛くなっただけでした。

モジュール

さらに、世の中には「ライブラリ」のように、モジュールと似て非なる意味を持つ用語もあるので、余計質が悪いのです。

実際に「モジュールとライブラリの違いって何?」と訊かないでくださいね。訊かれると困ってしまいます。
私自身は、使い道がはっきりしている部品が「モジュール」で「いろいろ詰め込んであるから使えるなら使って良いよ」な部品群が「ライブラリ」のイメージですが「う~ん、分かる気もするけどしっくりこないなぁ」と感じる人も多いはずです。

個人的には、あまり突っ込んで考えない方が良い用語だと思っています。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「モジュール」って単語が出てきたら「なんかの部品なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク