[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

AS番号

pointこの用語のポイント

pointインターネットの世界における管理上の縄張りに付与される番号だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

AS番号とは

インターネットの世界における管理上の縄張りに付与される番号。
もう少しきちんと書くと

インターネットの世界は大きすぎて一つのネットワークとして管理するのは無理ですよ。だから小さいネットワークがたくさん合体して一つの大きなネットワークになっていることにしますね。な考え方における、小さなネットワークそれぞれに付与される一意な番号のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

AS」は「インターネットの世界における管理上の縄張り」ね。
インターネットを一つのネットワークとして管理することは現実的ではありません。
そこで小さなネットワークの集合体として管理しているのですが、そのそれぞれの小さなネットワークがASです。

AS番号

このASに付与されている全世界で一意(他の人と番号が被らない)な識別番号が「AS番号」です。
「AS番号○番!」と言えば「あぁ、あのネットワークのことか」と分かるようになっています。

AS番号2

特に難しく考える必要はありません。
ただASを識別するために付与する番号です。

AS番号はICANN(の下部組織であるIANA)という組織によって管理されています。
日本の場合はJPNICという組織に「AS番号おくれ」と申請を出せば「んー、どうしよっかなー」と審査してもらえますよ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「AS番号」って単語が出てきたら「インターネットの世界における管理上の縄張りに付与される番号なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク