[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

PD盤

pointこの用語のポイント

pointIDFの光回線版だよ

point光回線を分配するよ

pointPT盤で分配したものをさらに分配するときに使うよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

PD盤とは

光回線版「IDF」のこと。
つまり

光回線版MDF(PT盤)で分配した光回線を、さらに分配して中継する設備のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

IDFは「MDFで分配した電話回線を、さらに分配して中継する設備」ね。
MDFは「建物に入ってくる電話回線を一旦すべて引き受けて、改めて分配する設備」です。

PD盤

このIDFの「電話回線」を「光回線」に読み替えたもの、光回線版のIDFが「PD盤」です。
Premise Distribution Cabinet(プロミス・ディストリビューション・キャビネット)」を略して「Cabinet」を日本語読みにして「PD盤」ね。

PD盤2

PD盤の役割はIDFとほとんど同じです。大きな違いは回線の種類だけ。
詳細……というほど詳しくはありませんが、詳細は用語「IDF」の解説をご覧ください。

ちなみに、MDFの光回線版は「PT盤」と言います。
PT盤とPDF盤はセットで覚えてあげてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「PD盤」って単語が出てきたら「PT盤で分配した光回線をさらに分配する設備なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク