[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ハイパーバイザ型【仮想化】

pointこの用語のポイント

point仮想マシンの作り方だよ

pointまっさらなハードディスクの上に直接作るよ

point「ホストOS型」と対比されるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ハイパーバイザ型【仮想化】とは

仮想マシンの作り方のひとつで、まっさらなハードディスクの上に直接仮想マシンを作るやり方
です。

image piyo

詳しく書くよ

仮想マシン」は「コンピュータの中に作られた、なんちゃってコンピュータ」ね。

ハイパーバイザ型

この仮想マシンを作るやり方には、大きく分けて2つの方法があります。
まっさらなハードディスクの上に直接仮想マシンを作るやり方と、普通に動いてるコンピュータの上に仮想マシンを作るやり方です。

このうち、まっさらなハードディスクの上に直接仮想マシンを作るやり方を「ハイパーバイザ型」と言います。
普通に動いてるコンピュータの上に仮想マシンを作るやり方は「ホストOS型」ね。

ハイパーバイザ型では、まっさらなハードディスクの上に直接仮想マシンを作ります。
ハードディスクの上に直接、仮想化用のソフトを乗っけて、その上に仮想マシン用のOSを乗っけるのです。

ハイパーバイザ型2

これがハイパーバイザ型です。
このときに使う仮想化用のソフトが「ハイパーバイザ」と呼ばれているので、このような仮想化のやり方は「ハイパーバイザ型」と呼ばれています。

ハイパーバイザ型3

普通にパソコンさんの中に仮想マシンを作るときはホストOS型でおこうなう場合がほとんどです。
業務で使うサーバ等、大掛かりになってくるとハイパーバイザ型が登場します。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ハイパーバイザ型」って単語が出てきたら「まっさらなハードディスクの上に直接仮想マシンを作るやり方なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク