[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

.eps【拡張子】

pointこの用語のポイント

point拡張子だよ

pointEPSファイルに付くよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

.eps【拡張子】とは

EPSファイルに付く拡張子
です。

image piyo

詳しく書くよ

EPSファイル」は「EPS形式の画像ファイル」ね。
「EPS」は「印刷をするときにあると便利な情報が埋め込まれた画像形式」です。

このEPSファイルによく付いている拡張子が「.eps」です。

.eps

「eps」の読み方については「イーピーエス」と読む人が多いと思います。
そのままアルファベット読みですね。

拡張子「.eps」のファイルは、フォトショップ(Adobe Photoshop)イラストレーター(Adobe Illustrator)をはじめ、形式が対応しているフリーソフトでも開けます。
パソコンさんの中に最初から入っているソフトでは、恐らく開けないと思います。
「eps フリーソフト」あたりのキーワードで検索して、適当にインストールしてください。

拡張子「.eps」のファイルは、パンフレットやポスターなどの紙媒体で使用するものをデザインする際によく使われます。
印刷用の情報が付与されているのですから当たり前と言えば当たり前ですが、印刷するときに本領発揮する奴ですからね。
逆に言うと、ホームページのデザインのように、コンピュータの中で完結するものについては、拡張子「.eps」で保存する意味はあまりないと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「.eps」って拡張子が付いていたら「EPSファイル(印刷に向いた画像ファイル)なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク