[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

リマインダ (reminder)

pointこの用語のポイント

pointうっかり忘れ防止用のお知らせ機能だよ

point忘れちゃいけない予定や、忘れちゃったパスワードなどをお知らせしてくれるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

リマインダ (reminder)とは

世話焼きお母さん機能のこと。
もう少し真面目に書くと

「ねぇねぇ、これのこと忘れてない?大丈夫?大事なことだからお知らせしておくね」なお知らせ機能のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

忘れちゃいけない予定や、忘れちゃったパスワードなど、大事なことをお知らせしてくれる機能が「リマインダ」です。

それでは実際に見てみましょう。

ピヨ太君は一週間後にピヨ子さんとデートの約束をしました。

リマインダ

ですが、一週間も先の話では忘れてしまいそうです。
そこでピヨ太君はピヨ太ママに「一週間後にピヨ子さんとデートだからさ。前の日くらいに教えてよ」とお願いしました。

リマインダ2

大事な息子からの頼みです。
ピヨ太ママは張り切りました。

指折り数えデート前日、ピヨ太ママはピヨ太君に「ちょっと、ピヨ太!明日はピヨ子ちゃんとデートでしょ?早く寝なさい!」とお知らせしました。

リマインダ3

おっと、すっかり忘れていたじぇい。
ピヨ太君は胸をなでおろします。

このときのピヨ太ママがリマインダです。
大事なことを忘れないようにお知らせしてくれます。

「リマインダ」という言葉は主にスケジュール関連とパスワード関連で登場します。

前者のスケジュール関連は、例えばホテルの予約システムとかですね。
宿泊日の前日に「明日泊りに来るんでしょ?待ってるからね~」とメールが来たことはないでしょうか。
あのメールがリマインダです。
「忘れてな~い?お知らせしておくね」なお知らせ機能ですよね。

後者のパスワード関連で登場するリマインダは、正式名称を「パスワードリマインダ」と言います。
メールアドレスと本人確認用の情報を入力すると、そのメールアドレス宛にパスワードを送ってくれる機能のことです。
「忘れちゃったの?仕方ないなー、ピヨ太君は。特別にお知らせしてあげるね」なお知らせ機能ですよね。

このように、リマインダは忘れっぽい人用のお助け機能なのです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「リマインダ」って単語が出てきたら「うっかり忘れ防止用のお知らせ機能なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク