[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

輻輳 (congestion)

pointこの用語のポイント

point通信の世界における渋滞だよ

pointアクセスが集中してテンパってる状態だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

輻輳 (congestion)とは

通信の世界における渋滞。
もう少し具体的に書くと

アクセスが集中して、テンパった状態になること
です。

image piyo

詳しく書くよ

電話やインターネットの世界において、アクセスが集中して処理しきれなくなっている状態が「輻輳」です。
渋滞みたいなものですね。
読みは「ふくそう」です。

輻輳

例えば年末年始のあけおめメール、人気ライブチケットの注文電話、ラ○ュタが放送されたときのバ○スのつぶやき、等、皆が一斉に使うと機械の処理能力を超えてしまいます。
その結果、中々つながらなかったり、まったくつながらない状態になってしまうことがありますよね。
この状態が輻輳です。

別の言い方をすると「ビジー状態」ってやつですね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「輻輳」って単語が出てきたら「アクセスが集中してテンパってる状態のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク