[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

VoIPゲートウェイ

pointこの用語のポイント

pointネットワークを中継する機器だよ

point音声データに対して、電話用の通り道とインターネット用の通り道の中継をするよ

point「VoIPアダプタ」とも呼ばれるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

VoIPゲートウェイとは

電話用のお約束事に従った形の音声データをインターネット用のお約束事に従った形に変換してあげたり、逆にインターネット用の形から電話用の形に戻してあげる機械のこと。
もう少しざっくり書くと

インターネット用の通り道を使った電話サービス(IP電話)において、電話用の通り道とインターネット用の通り道の仲立ちをしてあげる機械のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

まずは予備知識から行きましょう。

VoIP」は「インターネット用の通り道を使って電話するための技術」ね。
ゲートウェイ」は「規格の違うネットワークを中継する機械」です。

ついでに「IP電話」というのも覚えておいてください。
「IP電話」は「VoIPの技術を使った電話サービス」です。

このIP電話を例に、VoIPゲートウェイを説明します。

IP電話において、あなたが電話機に向かって喋った声は、まず最初に電話用の通り道を通ります。

VoIPゲートウェイ

電話用の通り道を通って移動したあなたの声は、途中で、とある機械の手によって、インターネット用の通り道を通れる形に変身します。
とある機械は、電話用のお約束事に従った形になっていたデータを、インターネット用のお約束事(IP)に従った形に変換してくれるのです。

VoIPゲートウェイ2

インターネット用の通り道を通れる形に変身したあなたの声は、インターネット用の通り道を通って相手の電話機に向かいます。

VoIPゲートウェイ3

ところで、インターネット用の通り道を通って移動したあなたの声は、インターネット用のお約束事に従った形になっています。
そのため、このままでは相手の電話機さんに届いても「おまえ、何言ってんの?」になってしまいます。
相手の電話機さんは、電話用のお約束事に従った奴が来るのを待っていますからね。
インターネット用のお約束事に従った奴が来ても、どう相手して良いか分かりません。

VoIPゲートウェイ4

ここでまたまた「とある機械」の登場です。
とある機械は、インターネット用の通り道を通れる形になっていたあなたの声を、電話用の通り道を通れる形に戻します。
インターネット用のお約束事に従った形になっていたデータを、電話用のお約束事に従った形に変換してくれるのです。

VoIPゲートウェイ5

これで相手の電話機さんも何を言ってるのか分かるようになりました。

VoIPゲートウェイ6

めでたしめでたし。

このお話に登場した「とある機械」がVoIPゲートウェイです。
電話用のお約束事に従った形になっていた声をインターネット用のお約束事に従った形に変換したり、逆にインターネット用の形から電話用の形に戻してくれます。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「VoIPゲートウェイ」って単語が出てきたら「音声データに対して、電話用の通り道とインターネット用の通り道の仲立ちをしてる機械なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク