[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

VoIP

pointこの用語のポイント

point通信プロトコルだよ

pointインターネットの線を使って電話するための技術だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

VoIPとは

インターネット用の通り道を使って電話するための技術
です。

image piyo

詳しく書くよ

普通の電話は、電話用の通り道を使って音声のやり取りをします。
これをインターネット用の通り道を使ってやれるようにするためのお約束事が「VoIP(ヴォイプ)」です。
Voice over Internet Protocol(ヴォイス・オーバー・インターネット・プロトコル)」の略で「VoIP」ね。
読み方は「ヴォイプ」です。

突然ですが、コミュニケーションというのは暗黙の了解やお約束事がないと成り立ちません。

例えば、ピヨ太君は日本人です。ピヨ子さんも日本人です。
この2人にとって、会話をするときは日本語で話すのが普通でしょう。

VoIP

これは二人の中で「二人とも日本人だし、話すときは日本語で話そうね」という暗黙の了解(お約束事)があるからです。

ピヨ太君が空気を読まずに、突然フランス語で喋りだしたら、ピヨ子さんは戸惑ってしまいますよね?

VoIP2

通信も同じです。

通信するときも、通信相手と認識を合わせておかないと上手くコミュニケーションできません。
あらかじめお約束事を決めておき、それを守る必要があるのです。

少し話が逸れますが、お約束事は「プロトコル」と呼ばれます。
通信する上でのお約束事は「通信プロトコル」です。
余裕があれば、覚えてあげてください。

話を戻します。

通信するときは、通信相手と同じお約束事を守る必要があります。
そしてお約束事は、通信の種類ごとにいろいろあります。

例えば、インターネットを使ってやり取りするときは「TCP/IP」と呼ばれるお約束事、より正確に書くと「TCP」と呼ばれるお約束事と「IP」と呼ばれるお約束事に従って、やり取りします。
ファイルを受け渡しするときは「FTP」と呼ばれるお約束事に従います。

このように通信の種類によっていろいろなお約束事がありますが、これらのお約束事のうち、インターネット用の通り道を使って音声通話を行うためのお約束事がVoIPです。

電話から出た音声は、最初は電話用のお約束事に従った形になっています。
電話用の通り道を通って、相手の電話と直接やり取りできる形です。

VoIP3

この電話用のお約束事に従った形のデータは、インターネット用の通り道を通ってやり取りすることはできません。
何故かというと、電話用のお約束事に従っているからです。
インターネット用のお約束事(IP)には従っていないので、インターネット用の通り道を通ったやり取りはできません。

VoIP4

そこで、とある機械(VoIPゲートウェイ)を使って、電話用のお約束事に従った形のデータを、インターネット用のお約束事に従った形のデータに変換してあげます。

VoIP5

これで電話から出た音声がインターネット用の通り道を通れるようになりました。
インターネット用の通り道を通れるようになった音声データは、お話し相手の電話機に向かいます。

VoIP6

しかし、ここで困ったことが起きました。
インターネット用の通り道を通れるようになった音声データは、インターネット用のお約束事に従っています。
そのため、相手の電話機さんは「おまえ、何言ってんの?」になってしまいます。
相手の電話機さんは、電話用のお約束事に従った奴が来るのを待っていますからね。
インターネット用のお約束事に従った奴が来ても、どう相手して良いか分かりません。

VoIP7

そこで今度は、さっきの逆をやってあげます。
インターネット用のお約束事に従った形のデータを、電話用のお約束事に従った形のデータに変換してあげるのです。

VoIP8

これで相手の電話機さんも何を言ってるのか分かるようになりました。

VoIP9

めでたしめでたし。

最初、電話用のお約束事に従った形だったデータは、インターネット用の通り道を通るためにインターネット用のお約束事に従った形のデータに変身しました。
その状態でインターネット用の通り道を通って相手先に辿り着きます。
相手先に辿り着いたデータは、話しかける前に変身を解いて、電話用のお約束事に従った形に戻りました。

VoIP10

このようにインターネット用の通り道を使って音声をお届けするための技術、及び、そのためのお約束事がVoIPです。

ちなみに、このVoIPの技術を使った電話サービスを「IP電話」と言いますよ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「VoIP」って単語が出てきたら「インターネット用の通り道を使って電話するための技術なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク