[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

Internet Explorer

pointこの用語のポイント

pointホームページを見るソフトだよ

pointマイクロソフトさんが作ったよ

pointWindowsにくっついてるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

Internet Explorerとは

マイクロソフトさんが出しているWebブラウザ(ホームページを見るときに使うソフト)
です。

image piyo

詳しく書くよ

まずは予備知識から行きましょう。

Webブラウザは「ホームページを見るときに使うソフト」ね。

あなたがホームページを見るとき、まずホームページを見るときに使うソフト(Webブラウザ)からホームページが置いてあるコンピュータ(Webサーバ)に「このページをおくれ」とお願いが出されます。

Internet Explorer

そのお願いに対して、WebサーバさんはWebブラウザさんに「ほれ、そのページだよ」とお返事をします。
くれと言われたホームページのファイルをあげるのです。

Internet Explorer2

Webブラウザさんは、Webサーバさんからもらったファイルを画面に表示します。

Internet Explorer3

これが、あなたがホームページを見るときの流れです。
そして、この流れにおける「ホームページを見るときに使うソフト」をカッコつけて言ったのが「Webブラウザ」です。

Webブラウザに分類されるソフトはいろいろあります。

Internet Explorer4

その、いろいろある中のひとつが「Internet Explorer(インターネット・エクスプローラ)」です。

Internet Explorer5

Internet Explorerはマイクロソフトさんが作りました。

マイクロソフトはWindowsを作った会社さんです。
Windowsパソコンさんに最初から入っています。

実はInternet ExplorerとWindowsはセットになっているソフトです。
消すことはできません。
邪魔だと思ったら見ないふりをしてあげてください。

……というのが以前は常識でした。
Windows 7以降のパソコンさんでは、完全に消すことはできないものの、無効化することはできるようです。

Windows 7を例に挙げると

コントロールパネル
 ↓
プログラムと機能
 ↓
Windowsの機能の有効化または無効化


と移動して

□ Internet Explorer X(←「X」はバージョンの数字)

となっているところのチェックを外して「OK」ボタンを押せば、見えなくはなります。

Internet Explorerの正式名称は「Windows Internet Explorer」(昔は「Microsoft Internet Explorer」)ですが、長ったらしいので、正式名称で呼ぶ人はほとんどいません。
「Internet Explorer」「IE」「MSIE」のどれかで呼ぶ人が多いと思います。
ちなみにInternet Explorerを「Internet(インターネット)」とは略さないでください。
Internet Explorerはインターネットをするときに使うソフト(が世の中にはいくつかありますが、その中のひとつ)です。
インターネットとInternet Explorerは別のものになります。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「Internet Explorer」って単語が出てきたら「ホームページを見るときに使うソフトなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク